10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

突然の訃報 

こんばんわ。鴎鵬です。



rei harakami急逝・・・
享年40歳。



今日になって知りましたが、かなりショック。
いくらなんでも若すぎるし、急過ぎる・・

思わず「嘘だろっ」って、声が出てしまいました。
こんなこと今までなかったんですけどね。
それくらい、今回の訃報は自分にとって衝撃がでかすぎです。

rei harakamiがどんな人か自分なりに説明すると、
エレクトロサウンドの世界でまさしくオンリーワン、独特なサウンドを創造する
日本が誇るべきアーティストの一人だと思います。

音楽そのものはまさに電子音楽。
でも他の電子音楽とどこか違うと感じ、かつ自分が惹かれたんだろうなと思うのは
電子的な音で構成されながらも暖か味があり、どこか「声」に錯覚しそうな・・
なかなか言葉で表すのは難しいんですが、とにかく他では体験できないような
独特の音楽に触れることができることなのかなと思います。

初めてこの音楽に触れたのは学生時代。
ロボット関係のでかいイベントに研究室のシステムを出展し、
自分もプレゼンのため参加したのがきっかけでした。

確か鉄腕アトムの誕生イベントがあって、それと同時期にアトムとコラボした
サウンドトラックも発売されて、その中の一曲にrei harakamiの音楽もあったんだっけ。
(もともとの購入理由はケンイシイの曲でしたが(゚∀。))

そこからいろいろ調べていくうちにどっぷりはまって今に至る・・ってところでしょうか。
青海の日本科学未来館にあるプラネタリウムで流れる音楽にも楽曲を提供していると聞いて
即科学未来館にいってプラネタリウムを見たまではよかったものの、そこでしかゲットできない
音楽CDを手に入れ損ねたのはある意味いい思い出です・・orz

40歳の若さで急逝したこともショックだし、
なによりこの先新しい曲が聞けないことが残念です・・・

最後にyoutubeにある映像をいくつか。


↑niji-zouというゾウをテーマにしたキャラクターとのコラボしたPVです。
途中で出てくる町の映像は京都市内かな。どっかで見た風景もちらほら。



↑4枚目のアルバム「lust」の5曲目。
夜の散歩がてら聞くとなかなかいい感じ。



↑1枚目のアルバム「unrest」のと同名の、ラストを飾る一曲。
映像はゆりかもめから見える夜景の後半部分。
これも自分の中では夜のイメージかなぁ。

あ、あと日本科学未来館のプラネタリウムでは今でもrei harakamiの音楽が
使われているようです。興味のある方はぜひ行ってみるとよいかも。
音楽なお話  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdman0414.blog.fc2.com/tb.php/94-848673a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。